航空券が夏より安い

シーズン外に行くメリット

沖縄旅行といえば夏に海を満喫する、というイメージを持つ人も多いですが、シーズン外に行くのもオススメの場所です。
沖縄にシーズン外に行くメリットは様々なものがあり、特に大きいのが航空券が夏よりも安く手に入るということです。旅行に行く時に大きな負担になってしまうのが交通費ですが、シーズン外に行くことによってその負担を減らすことでき、その分ホテルのグレードをアップしたり、お土産を多く買えるなどのメリットが得られます。
そのほか、時期によってはホエールウォッチングを楽しめたり、本土とは異なる時期で桜を見える、イルミネーションを楽しむことができる、海水浴はできなくてもマリンスポーツも行えるなどシーズン外ならではの楽しみも多くあります。

具体的な航空券の安い時期とは

シーズン外でも十分に魅力的な旅行先である沖縄の安い時期は、連休や年始年末を除いた11月~1月が特に安くなっています。この時期はビーチが開いていないためマリンシーズンオフな分だけ、安くなっています。残念ながら海には入れませんが、その分観光客も少なくゆっくり沖縄を満喫できます。
また、梅雨に当たる5月上旬~6月下旬も比較的安くなっています。湿度が高く蒸し暑さを感じることも少なくない時期であり、梅雨のため雨も多いですが一日中雨が降っている日は少なく、海水浴も楽しめるようになっています。台風の上陸も少ないというのも、この時期に旅行するメリットです。
シーズンが外れていたとしても楽しめる観光名所も多いのも沖縄の魅力です。